ip-town

Just another WordPress site

ネット接続

インターネット接続サービスの選び方

投稿日:

以前とは違い今はインターネットに接続するためのサービスの種類がとても広がっています。

選択肢が広がったのはうれしいことですが、その分、逆に適切な選択は難しくなったかもしれません。

それぞれのサービスの内容や特徴をちゃんと掴めていないと最適なサービスが選択出来ません。

この記事ではどのインターネット接続サービスを利用するのが適当か、その考え方の一つをまとめてみます。

・ネットを利用するパターン

まずはそれぞれのユーザーごとにインターネットをどのように使っているかを考えてみましょう。

大きな切り分けポイントの一つになるのが次の観点です。

外出先でたくさん使う

一つは外出先でたくさんデータを使うサービスを利用するかどうか。

外出先でYouTubeなどのネット動画をたくさん見るユーザーは、使う接続サービスを一気に絞れます。

自宅メイン

外出先ではスマートフォンでもメールやインスタントメッセージ(LINEなど)のチェック、Webサイトを少し見るぐらい、と言った使い方で、ネット動画やファイルのダウンロードなど、大きなデータの利用は自宅のパソコン経由が多いようなパターンです。

パソコン利用の有無

一つ目はスマートフォン以外にパソコンをよく利用するかどうか。

パソコンではスマートフォンよりもより大きなデータを扱うことが多く、OSのアップデートでも大量のデータ容量を食います。

・ネットの利用目的

次にチェックしたいのはそれぞれのユーザーが利用するネットのサービスの種類などです。

ネットワークゲーム

ネットワークゲームの中でもパソコンで動かすタイプのFPSやMMORPGといった種類の、サーバーと非常に密に通信を行なうようなゲームをプレイするかどうかは結構大事な要素の一つです。

こういったゲームでは通信速度よりも接続の安定性がとても大切になります。

これに対し、スマートフォンアプリのゲームやパソコンのブラウザゲームなどはそこまでシビアにならなくても大丈夫です。

Webとメールだけ

Web閲覧やメールのチェック程度の、データ利用の仕方としては軽いネットの使い方ならばさほどの高速性も高い接続の安定度も求められません。

ネット動画

ネット動画の視聴が恐らくインターネット利用で一番データの容量を食う使い方です。

通信速度はそこそこ程度で大丈夫で接続の安定性もそれほど高い必要はありません。その代わり極めて大量のデータを消費します。

・おすすめパターン

ネットの使い方の代表的なパターンを取り上げてどの回線が適しているかを簡単にまとめてみましょう。

コスト面から考えた場合

コスト面は携帯大手が大容量で割安なパケットプランを提供するようになって判断の基準が大きく変わりました。

基本的には回線を複数持つよりも、できるだけインターネット接続回線を1つにまとめた方が安上がりになりやすくなっています。

スマートフォン経由のネット利用がメインで通話も重視するユーザーは、大手キャリアの大容量パケットプランを選択するのが無難です。

スマートフォン経由のネット利用がメインで通話は重要ではないユーザーは、格安SIMの大容量のプランに一本化するとコスト削減が出来るでしょう。

携帯電話の大容量パケットプランを大きく超えるデータ量をコンスタントに使うユーザーは、光回線やCATVなどの有線の回線を準備した方が良いでしょう。

自宅ではWi-Fiをセットアップしてスマートフォンも自宅では有線の回線経由で通信を行なうようにします。

さらに出先でスマートフォンを利用する際には、できるだけ大きなデータのダウンロードをしなくて済むような工夫をしましょう。

出先ではメールやWebのチェックしか行なわないよう使い方を集約出来れば、スマートフォンのパケットプランは2GBなどの小容量でもやりくりできます。

接続の安定性重視の場合

特定のゲーム利用など接続の安定性が大切なユーザーの選択肢は、やはり有線の回線、特に光回線がおすすめです。

携帯回線など無線のインターネット接続サービスとは数桁違う接続の安定度が得られます。

光ファイバーを引けないケースのリリーフ

たくさんデータ容量を使いたいけれども集合住宅で工事が出来なかった、と言う場合にはWiMAX2+がリリーフ役になれる可能性があります。

また、外出先でスマートフォン経由の大量のデータ利用がある時にも、WiMAX2+の使い放題プランがマッチすると思います。

どちらのケースでもまずはTry WiMAXのお試しサービスを使って、よくネットを利用する場所でWiMAX2+の受信状況を確認しておきましょう。

購入するならこの1台!各MVNOで購入するならこのスマートフォンだ!

-ネット接続

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ケーブルテレビ(CATV)でのネット接続のメリットとデメリット

  インターネット接続回線のお話、今回はケーブルテレビ(CATV)系の内容をまとめていきます。 なぜケーブルテレビが?と思われるユーザーもいらっしゃるかもしれませんが、ケーブルテレビはその名 …

no image

一般ユーザー向け通信サービスの主流ベストエフォート型とは?インターネット接続サービス

  今サービスが行なわれているインターネット接続サービスのうち、一般ユーザーに向けたものは基本全て「ベストエフォート型」と呼ばれるサービスになっています。 インターネット接続サービスのごく初 …

no image

携帯大手によるインターネット接続のメリットとデメリット

  スマートフォンの普及で一気にインターネットアクセス回線の主役に躍り出たのが、携帯電話回線を利用するインターネット接続方法です。 今は格安SIM(MVNO)が登場して見た目上大手の携帯電話 …

no image

インターネット接続を安定化、高速化するためのTIPS

  インターネットとパソコンやスマートフォンを結ぶには間には、回線やルーターなどの装置といったいくつかの要素が絡んできます。 何か接続に問題がある場合には、それぞれの要素を一つ一つチェックし …

no image

インターネットに繋がらないときのチェックポイント

  インターネット接続環境は今では多くの人にとって大切な情報のインフラの一つになっていると思います。 肝心の時にネットワークが切れてしまうととても困りますし、何よりイライラしますよね。 今回 …